Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

名探偵コナン FILE.1005 濃紅の予兆

 

紅の修学旅行編

2017年9月20日の名探偵コナン。
1000話から始まった工藤新一修学旅行編第6話。
今回がシリーズ完結編です。

ホッペじゃダメだろ

工藤新一からの告白の返事をした毛利蘭。
驚く世良や園子達。
蘭「これじゃダメ?」
新一(ダメだろ、ホッペじゃ・・・)と蘭の腕を掴む。
(静まれ。オレの心臓。つかこれどっちだ?どっちの鼓動なんだ。)

ドックン
薬の効果が切れ始めた心臓の音であった。
その場を離れる新一。
その光景を見ていた世良がすぐさま追いかける。
周辺の人達に聞きこむ世良。
世良の目の前に現れたのは、服部平次。
服部「工藤やったらトイレとちゃうか。」
世良「なんだ?そのリュック。ちょっと中見ていいか?」
服部「アホ!誰が見せるか!」
世良「あれ?帝丹の制服の袖が見えてるけど・・」
動揺して声をあげる服部、冗談と言って去る世良。
世良が去ったその後。
服部「おい工藤、あの姉ちゃんにお前の正体ばれ取るんとちゃうか。」
リュックから顔を出して、やべえよなと答えるコナン。

沖田と会った理由

その後、新一は学校側に急用の為、修学旅行に参加できないと連絡する。
また、事件で自分が関わったことは伏せてほしいと念押しする。
先生が生徒たちにこの話を伝える中、園子が蘭に、沖田と何を話していたのかを聞く。

蘭は、沖田が落としたお守りを届ける為に会っていたとのことだった。

それぞれの思惑

蘭(清水の舞台から飛び降りる想いでキスしたのに)
新一の対応にやや落ち込み気味な蘭。
しかし、新一からありがとうのメールが届き、ほっとする蘭。

世良「ママの体を元に戻す薬があるみたいなんだ。」
領域外の妹「是が非でも開発者を捜し出し薬をせしめろ。体を元に戻したら逃げ回るのはもう止めだ。反撃に転じる。」

服部とコナンの帰り道。
コナンに蘭から、私達付き合ってるってことでいいんだよねとメールが届く
コナン(すぐに返信してえ。。)
服部(くそ、清水の舞台は次の告白ポイント第一候補やったのに。おまけにチューやと?いらんハードル上げよって。)

場所はロサンゼルス。
工藤夫妻が事件の報道を見ていた。
今回は有名人の事件だったということで大きく報道されているようだと優作。
しっかり新一が口止めしているから解決したのは高校生探偵とだけの報道になっていると有希子。

そして、その頃SNS上では。
(おい見たかよ。清水寺のニュース。事件を解決したのは高校生らしいじゃん。)
(もう一人の男は誰だ。)
(私知ってます、東の高校生探偵、工藤新一君でーす!)

黒田兵衛(工藤・・・)
脇田兼則(新一?)
若狭留美は組織のデータと思われる工藤新一の死亡表記を見て微笑む。

RUM疑惑の3人に目をつけられた工藤新一。
次回、新展開。

残念ですが、来週の名探偵コナンはおやすみのようです。