Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

【初心者注意】ランニングは水虫になりやすいかもしれない

 

f:id:seconddiary:20170507130908j:plain

※このランナーと水虫は関係ないかもしれません。

ランニング日和が続く春

1月からランニングを始め、初めての春を迎えています。
暖かくなってきて、天気も良く、非常に楽しくランニングしています。
4月や5月というのは、ランニングがより気持ちいい時期なのだなと実感しています。
しかし、そんな気持ちいいランニングをしていた4月の半ば、私は自分の足の異変に気付きました。

足が汚い、まさかこれが水虫・・・

足が臭いのは仕様としても、足が汚いなんてことはここ数年記憶にない。
そう、どんな表現が適切だろうか。
手が荒れているといった表現があると思いますが、そのような症状が足に出ているのです。
ちょっと赤くなっていたり、皮が剥けそうに柔らかくなっていたり。
最初は、靴擦れと思い、何日かすれば治ると思っていました。
しかし、1週間くらいしても改善するどころか余計悪化しているようでした。

これは靴擦れではない。
まさか水虫・・・。

水虫について調べる

20数年生きてきて、幸いにもこれまで水虫というものとは縁がありませんでした。
ただ、「あの人水虫らしいよ」とかそんな話はどこかで聞いたりしていて、水虫について、漠然と感染するものとか臭いを発するものだという程度の認識はありました。
まずは、水虫について簡単に調べようと思いました。

症状については、Googleで「水虫」と入力後、画像の一覧で確認しました。
病気関連(目に見えるもの)については、このような検索が便利かと思います。
自分の症状に近い画像を使っている記事は特に参考になるのではないでしょうか。

 

さて、水虫はできた箇所によって〇〇型水虫と分類されるそうです。
私は、趾間(しかん)型水虫という指と指の間にできる水虫だということがわかりました。
小指と薬指の間が一番多いというのもズバリ当てはまってました。

www.skincare-univ.com

 

但し、私の場合は乾燥していて、痒みも全くないのです。
本当にただ足が汚いだけ。(まあそれが嫌なのですが。)

水虫をやっつける

完全に自己判断ですが、水虫という結論に至り、さっさと薬を塗ろうと決めました。
近所のドラッグストアで、症状を伝えたところ、水虫でしょうと背中を後押し?されて薬を購入しました。
治ってからも皮膚の完全再生まで潜伏しているとかなんとかで、1〜2ヶ月は塗り続ける必要があるそうです。
薬が効いているのか、自分が足を清潔にすることを心がけたからなのか、2週間ほど経った現在はかなり改善されました。
赤みが引いてちょっと皮が剥けているような状態です。
パッと見で水虫とは気づかれないレベルまで回復したと思います。

水虫になったと思われる原因がランニング

私が水虫になったと思う原因はランニングです。
しかし、私の場合は様々な条件が重なったことにより、水虫になったと思っています。

 

・靴下を変えた
・4月に入り、気温が高くなった

 

まず、靴下を変えました。
ナイキとか、スポーツメーカーが出しているようなスポーツ用の靴下です。
しかし、これが結構厚手なのです。
恐らくこの靴下が足の汗をかきやすくしたのかもしれません。
そして、4月というのは、暖かくてランニングしやすい時期です。
そう、暖かくなってきたということはランニングをしている時は、より汗をかきやすくなるということです。

この2点の条件が良くなかったのではと思っています。
足が蒸れやすい状況を作ってしまった為に水虫になってしまったのだと思います。
私の場合は、気付くのが早く、対応も早かった為、良い方向に向かっていますが、中には発症当時の私のように靴擦れだと思い続ける人もいるのではないかと思います。

水虫になったことがないからこそ気をつけるべき

元々水虫持ちの人の中には、汗をかく運動を意識して制限している人もいるかもしれません。
そう、こうした意識が出来ている人はともかく、水虫について知らない人は普通に運動を行います。
特に、ランニングやジョギングといった有酸素運動というものは長く続けることで効果が現れる為、長時間の運動になりがちです。
つまりランニングと水虫というのは、相性が良いのかもしれませんね。
しかし、このようなことをあらかじめ知っていれば、対策は可能です。

ランニング水虫対策

・ランニング後はすぐに靴下を脱いで、足を拭くか洗う
・通気性の良い靴・靴下の着用
・走りながら、足の指の運動(通気性を良くする。※転倒要注意)

足が蒸れた状態をなるべく作らないことが一番重要なことで、上記三つはいずれもその足の蒸れの解消が目的です。

もし、水虫になってしまった時は、その時は素直に病院に行くなり、薬を買うことをお勧めします。


以下、参考までに現在、私が使用している薬はこちらです。

薬局の人(多分薬剤師)には、「これを塗れば一日で肌は綺麗になりますよ」と、とてつもなく嘘くさい話をされました。
とはいえ、次の日を楽しみにしていましたが、、、。
一日はないですが、一週間も使っていれば改善が見られます。
特に変わらない場合は、別の市販薬を試すより、おとなしく病院へ行った方が良いかもしれません。
クリームタイプが良い場合はこちらです。
薬局には液タイプしかありませんでしたが、こちらの方が使い勝手が良さそうな気がします。