読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

ランニング始めました。初心者はまず走り出そう。

 

ランニングスタート

まず、初めにランニングとは何かご存知だろうか。

走ること。

大体の回答はそうだろう。
では、続いてジョギングとは何かご存知だろうか。

そう、こちらも走ることだ。

些細なことかもしれないが、書くからにはきちんとしたい。
下記ページによれば、スピードの違いということだ。
そう単なる言い方の違いではなかった。

www.running-party.com

※ランニング婚活には興味はない

ランニングは5分/kmというのが目安となる。
1km5分以上のペースで走るならランニング、それ以下のペースでゆっくりと走るならジョギングということになる。
つまり、人によってはいきなりランニングは始められない。
5分/kmというのは普段運動しなければ結構大変だったりするものなので、最初はジョギングからになるかもしれない。

ランニングを始めるきっかけ

ランニングをしようと思ったきっかけは、何か運動を始めたいと思ったからだ。
20代後半、この高齢社会の日本においてはまだまだ若いのかもしれない。
しかしながら、自分より若い人達を見て、やはり若いというのは良いなと思った。
年齢は遡れないが、健康な若々しい体なら今からでも作れる、維持できる。
そう思い、運動を始めることを決意。
そして、何をしようと思った時に真っ先に思い浮かんだのがランニング。

数ある運動の中でランニングを選んだ理由は、ランニングを始める為に何もいらないからだ。
ランニングは、ランニングシューズやスポーツウエア等が必要に感じるかもしれない。
勿論、それがベストだ。
しかし、よっぽどのことがない限り、外出時は皆靴を履いている。
そして、当然服も着用しているだろう。
後は走るだけ。

そう、サッカーにせよ、野球にせよ、ボールが必要、グローブが必要、チームメイトが必要と多くを揃える必要がある。
しかし、ランニングは足のない人を除けば、今すぐ誰にでも出来る運動だ。
この忙しい現代社会、忙しい会社員は時に取引先までダッシュすることもあるだろう。
走り方を知らない人はいない。
ランニングは最も始めやすい運動だと思う。


本格的に始めるならランニングシューズを買う方が良いが、軽くやる分にはいつも履いているスニーカー、そして部屋着等でも良いと思う。
試しに、1km程度普段着で走ってみて、もっと走りたいな、もっと走れるかもと思ったら、用具を揃えるのが良い。
実際、私は帰り道にスニーカー(又は革靴)で軽く走ってみたりしていた。
ぼんやりとランニングをしたいなと考えていたのだと思う。
そして、一週間前にようやくシューズとウェアを買ってランニングを始めた。
ランニングなんて何も用意せずにすぐにでも始められるのだから、いちいちネットで調べてなんてしないで、とっとと走り出した方が良いと思う。
ランニングを続ける中で随時必要な情報は調べれば良い。
実際に、走り始めてからランニングについて調べると、これがまた楽しいものなのだ。

ランニングの目的

ランニングに何を求めるか。
私の場合は、当初健康的な体作りという曖昧なものを目的としていたが、それではつまらないということで、まずはフルマラソンの完走をしたい。
健康の為にというのはあまりに漠然としすぎている為、長く続かない可能性がある為、何かしら数値化した方が良いと思う。

例えば、減量が目的であれば、3kg減等の体重の数値を目標とする。
※ランニング自体に減量効果があるかどうかは疑問。
その他、毎日3kmを走る等々。

自身のランニングについて

私は、週4日の5kmランニングを行うことに決めた。
記念すべき初となるランニングは、2017年1月28日。
この日は、様子見の3km。
そして次の日にやや多めの6km。
平日に5km、5km、2kmを走り、昨日は8kmということで、1週間で計29km。
こうして1週間走ってみた結果、1ヵ月から2ヵ月程は週4日の5kmランニングが適当と判断。
これでフルマラソンが走れるかどうかは知らない。
どうせ走るならということで、東京か大阪、又は名古屋、そして京都等々、場所として好きな所で走りたい。
しかし、いずれも今の時期(2月頃)に開催されるので、フルマラソンへの挑戦はちょうど1年後位になりそうだ。

 

他ランナーの真似をして、走行距離を記録していくとする。

2017年2月の走行距離 15km
2017年の走行距離 29km