読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

【格安SIM】mineoの一押しサービス・フリータンクが終了か

インターネット

 

TVCMも放送中。好調のmineo

昨年末、10年以上に渡って使っていたauから離れて、mineoに移行した。

※昨年末までは「ですます調」での執筆。

www.secmemo.com

【格安SIM】mineoはドコモ /au回線を利用

mineo.jp

利用してようやく1ヵ月になるかというところ。
数日使ってみた感想としても年末に書いているが、1ヵ月経った今も、別段変わりのないスマホ利用となっている。
これで月5000円近く出費が抑えられるのであれば、何も文句はない。
またこれだけ格安で利用する人が多いにも関わらず、年明けからだろうか、mineoのTVCMを見かけることが多くなった。
もしかすると、自身がmineoに変えたことで目がいくだけかもしれないが、公式ホームページを見ると2月には東京・渋谷にショップをオープンと何やら景気の良い話が掲載されている。
そういえば、最近日本に上陸した音楽ストリーミングサービス「spotify」の広告にもmineoがあった気がする。

mineoのフリータンクはマジでヤバいっすよ

mineoに関して、丸々1ヵ月分の支払いが確定する2月辺りに利用料金等含めた情報を記載する予定であった。
しかし、たまたまネットニュースでmineoのフリータンクが底を尽きるという記事を発見した。
mineoにはフリータンクというサービスがある。
勿論、見出しのようなテンションで対応する店員もいないし、いたとしたら契約していなかったわけだが、mineo契約時にはこのフリータンクの説明をされた。
その説明の中で、この画期的なサービスはmineoが初めてなんですよ位のことは話された。

フリータンクとは

mineoのフリータンクサービスの正体、それはデータ容量のシェアだ。
大きなデータを貯蔵するタンクがあり、そのタンク内でデータの出し入れが自由。
例えば、5GBの契約で今月は4.5GBしか使わなかった。
じゃあ、残りの0.5GBはフリータンクに入れておこう。
これがタンクに入れる側。
そして、3GBの契約をしていて、今月はもう3GBを使い切ってしまった。
そうだ、フリータンクから取り出そう。
これがタンクから出す側。

説明を受けた時は、わかりやすいしなかなか良いサービスだと思った。
しかし、私自身はこのサービスを使うかどうかと言われたらたぶん使わないだろうなと漠然と思っていた。
私の場合は3GBでの契約だが、家や職場等、屋内の場合は比較的自前のwi-fiを使うことが多かった。
充分3GBで事足りると思っていたので、タンクから出すことにはならないだろうと思っていた。
更に、ボランティア精神が旺盛ではない私は当然、わざわざ余ったデータ容量をタンクに入れようとも思わない。

余ったらタンクに入れてあげればと思うかもしれないが、聞いてほしい。
mineoは余ったデータを翌月に繰り越せるのだ。
1GB以上余るならタンクに入れても良いかなとは考えるが、常にwi-fiを持ち歩いているわけもなく、そもそも1GB以上余るならプランを見直すべきなのではと思うわけだ。
そんな利用者のボランティア精神(少なくとも私はそう感じている)で成り立っているフリータンク。
昨日25日に記事がアップされたばかりだが、今日26日には底をつく見込みとのこと。

news.livedoor.com

※恐らく、こちらが元記事

MVNO初の試みだったmineoの「フリータンク」に暗雲、引き出し超過でパケットが底をつく | BUZZAP!(バザップ!)

mineoはフリータンクから1GB貰えるというプロモーションだけが先行して伝わっているとの見方で、今後こうしたプロモーションは控えるとのこと。

king.mineo.jp

こういったものを見ると、継続の重要性を認識させられる。
どんなに画期的と言われようとも、継続出来なければ終わりなんだと。
現状、私は料金や速度等、特に不満なく使っているが、しかしながら、mineoは今後も利用者は増えるだろうし、面白いことをやってくれるのではないかと思っている。

追記。
mineoに下記ページから申し込むとAmazonギフト券2000円分が貰えるそうだ。
私は店頭申し込みであった為、こんなキャンペーン知らなかった。

mineo.jp