Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

名探偵コナン FILE.973 さざ波の捜査官

 

浮輪つけてる小さな蘭姉ちゃんが可愛い

2016年9月21日の名探偵コナンFILE.973は、さざ波シリーズの第2話です。
どのような事件で一体誰が解決するのかも注目です。

救出なるか!?

車が崖から落ち、すぐさま、赤井秀一が海に潜る。
そして、落ちて沈んでいる車の中の状況を確認する。
すると、一人の男性が乗っていた。
赤井(ガードレールにぶつかった弾みで、フロントガラスに頭をぶつけたか。シートベルトをしていなかったのか、首の骨も折れている。もう助からないか。)
後部座席にはリュックサック。中身は値札のついた腕時計の山。
赤井(窓が開いている。もう一人いたということか。)

捜査開始

赤井秀一が海から上がると、工藤少年が話しかける。
新一「その人助かるの?」

赤井秀一は工藤少年にあるお願いをする。

赤井「その可能性はない。それより、どうやら、車にはもう一人いたようだ。あそこの水着店に行って、びしょ濡れで訪れた人がいなかったか確認してきてくれ。できるかい。シャーロックホームズの弟子君。」

工藤少年はもちろんと店に向かう。
赤井秀一は一緒に来ていた毛利蘭に、二人で来ているのかと尋ねる。
蘭が新一の母親と三人で来ていることを伝えると、赤井秀一はその母親に警察を呼ぶように頼んでくれないかと話す。
そのやり取りを見ていた妹・世良真純がボクにも手伝えることがないかと尋ねる。
すると、兄・秀一はびしょ濡れで出て行く人たちを引き止めるように伝えてくれないかと、妹・真純に頼む。

警察到着

警察が到着して、新一の母・有希子に確認するが、有希子は私は警察に電話するように頼まれただけなのでと話す。
そして、警察が赤井秀一に話しかける。

赤井「自分はただの留学生です。帰国して家族と旅行に来ていました。」

そして、事件について警察と赤井秀一が話し始める。

警察「もう一人いるのなら、ドアを開ければ良かったのではないか。」
赤井「圧で開かなかった可能性があり、窓を開いて出たのだと思います。」
警察「しかし、事故なら何も隠れる必要はないのでは。」
赤井「隠れなければいけない理由があったのでは?この辺で腕時計の強盗事件がありませんでしたか。」
警察「まだ報道はされていないが事件だがどうしてそれを。」
赤井「値札のついている時計がたくさん入ったバックを見つけました。」

場面は変わり、工藤少年が水着店でずぶ濡れでやってきた人について尋ねる。
しかし、店員は顔までは覚えていないという。
そこへ、秀一の弟であり、真純の兄である秀吉が工藤少年に話しかける。
「3人いたよ。ずっとここでシャツ選びを迷っていてね。将棋をやっているから覚えるのは得意なんだ。」

容疑者浮上

こうしてつれて来られた容疑者3人。
小太りの男性は、結婚話で自身がもやもやしていた為、彼女に突き飛ばされた為に濡れているとのこと。

女性は、良い男を探しにきたとのこと。
サンダルの鼻緒が切れたとのことで水着店に行った。
赤井秀一を見て、あら良い男と言う。

如何にも海の男という男性は、ナンパ目的だという。
置き引きにあい、海パンしかなかった為、アロハシャツを買いにきた。
腕につけている時計もその為かと赤井に聞かれ、勿論と両腕につけた時計を見せる。
ニューヨークの時間と日本の時間になっているという。

ケースクローズド

容疑者の聴取中、有希子が新一の父・優作へ連絡する。しかし、執筆に追われている優作はゆっくり楽しんできてくれと、聞く耳を持とうとしない。
そこで有希子が写メを送ると言う。
写メだけ送られてもなと思いながらも、届いた写メを見る優作。
しかし、優作はその写メを見て、「なるほど。」と一言。

その頃、世良真純が出入り口のスタッフと話していた。
兄・秀一に頼まれていたびしょ濡れの人物を足止めするため。
しかし、スタッフは聞く耳を持たず、お客さんはどんどん帰ってしまう。
そんな真純を止める為、母・メアリーが駆けつける。
そして、赤井秀一に対しても、事件に関わらないよう忠告する。

しかし、赤井秀一はこう返した。

 

「ケース・クローズド」

「後は犯人を名指しするだけ。」

新一・蘭・真純「ケースクローズド?」

次号、完結編。

感想

思いっきりここは日本なんですね。場所の名前からして熱海あたりが元になっているのでしょう。
新一は何かしら推理に絡むのかどうかといった所でしょうか。
また、優作も何がなるほどなのか、そして、赤井秀一と絡みは何かしらあるのだろうか。
また完結編なので、この件に関して思い出したコナンは世良真純に何か話しかけるのだろうか。
それとも重大なことが発覚するのか、コナンは何故忘れていたのか。
次号、気になります。
また、純黒の悪夢DVDが例年の3倍ということで、コナン人気の高さを感じます。