読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時期尚早

仕事はWEB系ですが、ノンジャンルで書いています。コーヒー片手にごゆるりと。

LINE上場公開価格を大幅に上回り、時価総額1兆円へ

インターネット ビジネス

 

2016年7月15日LINE日米同時上場

数か月前から話題に挙がっていたLINEの上場。
日本の東証一部で初値が4900円ということで、公開価格の3300円を大幅に上回りました。
アメリカではLINEとは何なのかといった話題も出ているようです。

LINEの業績

現時点では完全に赤字のLINE。
LINEの16年1~3月期は1億2200万円の最終赤字ということです。
前年同期は18億円だということで、非常に業績としては上向いているといってよいかと思います。
売上は前年同期比19%増、334億円、営業利益は3.7倍で53億円ということです。

LINEの16年1~3月期 1億2200万円の最終赤字 :日本経済新聞

LINE株の今後の展望

将来の投資先として非常に有望ということでのこの値がついたのか、完全にマネーゲームのような気がしますが、少しずつ切りあがり、落ち着いたら下落というような流れになるのではないでしょうか。
誰が高値で掴まされるのか。
また、今回の米での上場で少なからず、注目を浴びたはずなので、ユーザー数にどう影響が出るのか、上場したばかりですので、今後のIRにも注目したいところです。
1月~6月期の決算は27日に発表ということです。