読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

ブログからの収益を上げる方法は読む記事の中にある

ビジネス ブログ

 

ブログ収益について

まず、ブログ収益とは何か。
何となく当記事に辿り着いた方は、イメージとして広告を貼って収益を上げるというイメージをお持ちではないでしょうか。
アフィリエイトとかいうものでしょうと思っているのではないでしょうか。

違います。

いえ、正確に言えば、アフィリエイトも含みますが、ブログの収益化はその方法だけではありません。
ブログ収益=アフィリエイト収益ではないのです。

問い合わせフォームを設けて、コンサル依頼や直接商品を売る等、ブログ収益化は様々な手段があります。
自分の会社の広告として、企業が使うこともあります。

アフィリエイト収益について

そもそもアフィリエイトというのは何ですかということですが、サイト等に広告を載せてそこから売上が出た場合に報酬を得るというものです。
そのことを踏まえた上で、まず、アフィリエイトでの収益額については下記のようなデータがあります。

http://www.japan-affiliate.org/image/surver2015a.gif

参考:日本アフィリエイト協議会

グラフの結果から考える

収入1万円以上が10%もいない

恐らくは中途半端に始め、すぐに結果が出ないということで止めていってしまっている方が多いのだと思います。
小遣い稼ぎにといった理由でブログをはじめる人がいますが、正直、この考え方が問題です。
単純に日常のブログにして稼ぎは二の次に考えるか、稼ぎたいならしっかりサイト作ってという形にする方がよっぽど良いのです。
日常ブログですら継続すれば、いずれは収益になります。

稼ぐ人の割合は年々増加

幸いなことに稼ぐ人の割合は年々増えていっています。
収入がない人の割合も減っています。
その為、まだこれから始めても遅くはないです。

辿り着いた記事の中にヒントが隠されている

私もブログを読みます。
そして、大体自分が辿り着くサイトというのは、絶対に自分のブログよりもアクセスがあるし、収益もあると思って読んでます。
その記事に辿り着くのには、意味があります。
それだけ、その人が伝えたい人に伝えているからこそ、しっかりと誰かの目に留まっているということ。
収益やアクセスを改善する上でその人のサイト・記事全部が役立つとは言いません。
その辺は選択する必要があるでしょう。
新規の人を取り込むような記事を書いていることもあるからです。
また、どの記事もあながち嘘は言ってないということ。
万人にあてはまるやり方があるかは不明ですが、その人が経験した中で感じたことを具体的に書いています。
この人は有名だからできたのだとか、そんな難癖つけるより、少しでも出来る所を真似てみた方が良かったりするものです。
実際にやってみてわかることの方が多く、非常に役立ちます。
良いなと思った記事はブックマークや読者になっておいて、実践後にまた確認してみると、比較も出来る為、より良いと思います。