Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

普通でいることは難しい ノームコアな暮らし

 

つまらない人生だ

毎日毎日同じことの繰り返しで嫌になる。
こんな悩みを口にする人が多いと思います。
しかし、それでいて暮らしに困る事がないのならとても良いことなのではないかと思います。
普通である環境に身を置いていると、自身の悩みが如何に贅沢な悩みかということに気が付かないもの。
特に、現代の日本国内における普通な環境、普通の暮らしというのは世界的に見れば非常に豊かな環境、暮らしなのだと言えるにも関わらず、より良いものに目を向けてしまう、比較してしまうものです。

一度きりの人生、やりたいことをやろう

こんな風に思いを馳せた人もいると思います。
しかしながら、途中で諦めてしまうことが多いのです。
そして夢破れた者は、レールを外れてしまいます。
有名大学卒なのに、何故か芸人を目指してなんて話もあります。
普通に上場企業に就職する手段やチャンスはいくらでもあったはずなのに、大きく道を外れたことをする。
一度このようにレールを外れると、なかなか普通の人生というのに戻れなくなります。
もし、あの時普通に就職していたらとか色々考えてしまって、プライドやら何やら鬱陶しい感情が、そして、社会そのものが邪魔をします。

普通を目指す

どこかで若い時は普通のサラリーマンになることというのは面白くないし、嫌だと思っていた方も多いと思います。
そして、ちょっと人とずれていたりすると、自分は普通ではない特別な人なのではないかと思ってしまいがちです。

しかしながら、実は普通の生活こそ幸せなものなのだと思います。
サザエさんやクレヨンしんちゃんに見る家庭が普通であり、幸せの形なのではないでしょうか。

「サザエさんは、完全に勝ち組!」名作マンガ・アニメの“間取り図”から見る、彼らの暮らしぶり | ダ・ヴィンチニュース
夢は子供に託すという方法もあります。
自身がまだ結婚の可能性が残されている方は、自身は普通の生活で幸せを感じて、子供には好きなことをしてもらう。
勿論、子供には、普通の生活を送るということがどんなに幸せであるかということは教えるべきだと思います。
両親共々、決して良い暮らしをしているわけではなく、普通の生活をしている。
しかし、お前がいてくれることが幸せ。
これも幸せな人生の一つだということを伝えてあげるべきでしょう。

平凡に思えた毎日でも

きっと死ぬ間際には様々なことを振り返ると思います。
いつも毎日つまらないなと思っていた時も、振り返れば時々は素敵なことが起こっていたことに気づくでしょう。

普通でいることは非常に良いことです。
だからこそ普通を目指そうとする方も多いです。
その空間に入ることが出来れば、相手とのコミュニケーションも簡単ですし、仕事もやりやすいもの。
大衆に溶け込むことは、快適に生きる秘訣です。

追記

およそ2年前の2014年ごろ、ファッション業界にて「究極の普通」がお洒落であるということで流行ったノームコアという言葉。
たまたま見かけた言葉でしたが、普通とはなんだろう?こんな純粋な気持ちから書いてみた記事です。