Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

ブログのキャラ設定でアクセス増加

 

アクセスアップ

ブログを書いている人はいずれ直面する問題です。
最初は何気なく始めたものでも、人間というのは徐々に欲が出てきます。
段々記事が増えていく中で反応がないというのは寂しいものがあります。
そうすると、続ける意味を感じなくなっていつの間にか止めてしまいます。
そこで、今回はアクセスアップに関する「キャラ設定」について取り上げてみます。

キャラ設定でアクセスアップ

アクセスを集めているであろうブログ。
アクセス数については彼ら自身の報告である為、信憑性について問われると何とも言えませんが、恐らく正しいものを報告しているのではないかと思います。

こうしたアクセスを集めるブログに共通することであったり、アクセスアップの秘訣のような記事を見ると必ずと言っていい程、自分が何者であるかということを打ち出す、キャラ設定をした方が良いと書かれています。
例えば、自分は何々大学に通っていて世界一周の旅をしています、サバサバ系の女子だけど恋愛話書いてますといった感じです。
しかし、ブログは匿名でやりたいという人はそういう特徴を出すだけでも、ばれてしまう恐れがあります。
このようなリスクを考えると、どこまでキャラ設定をするかは悩みどころです。

キャラ設定のメリット

  • 読者が付きやすい
  • 有名になれるかも
  • 広告依頼の引き受け等、仕事に繋がる
読者が付きやすい

どういった人が書いているのか、どういったブログなのかがわかることで、はまってしまえば定期的に読みたいと思う読者が増える。

有名になれるかも

有名になれるかもというよりは、有名になるからアクセスもアップするということが正しいかと思います。

広告依頼の引き受け等、仕事に繋がる

こちらも素性がわかるからこそ、広告出稿しやすいということもあります。
その他、広告以外にも自身のやり方次第で何でも仕事にすることが出来ます。

キャラ設定のデメリット

  • 身バレのリスク
  • 記事のジャンルが狭まる
身バレのリスク

キャラ設定をすることで、身元が判明してしまう可能性があります。
こうなってくると、副業が禁止されているのにブログで仕事を取っている等、知られたくない情報が晒される恐れがあります。

記事のジャンルが狭まる

自身のキャラを設定してしまうことで身動き出来なくなる恐れ。
例えば、前述のサバサバ系女子が恋愛話なんて設定してしまったら、それ以外のジャンルの記事が書きにくくなります。
かっちりと設定しすぎてしまうと、ブログ自体がやりにくくなりそうです。

特に問題ないならキャラ設定した方が良い

キャラ設定に関してメリット・デメリットを挙げてみましたが、特にデメリットが気にならない程度なら、キャラ設定した方が良いです。
またメリットとして挙げていませんが、キャラ設定が出来ていると記事数もそんなに多くなくてよいのかもしれません。
正直これだけしか記事がないのに、そんなにアクセスあるのかと不思議になるブログも多くあります。
そういう記事は一定の読者がいたり、上手く他の記事に誘導したりしているのだろうなと思っています。
当ブログに関しても、少しずつキャラ設定していこうかなと思いながらも、自身で挙げているデメリットが気になっていまいち出来ていません。
しっかりとキャラ設定することで得られるメリットは多いと思います。