Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

誰でもタトゥーを入れる時代へ 

 

タトゥーを入れる人達

一昔前までは、タトゥーを入れる人達と言えば、ちょっと怖そうな人達でした。
それこそ、温泉施設のタトゥーお断りはそういった所からきているのでしょう。
最近では、ミュージシャンや芸能人等でもお洒落として入れている方が多くなってきていて、一般の方でも、好きな人がタトゥーを入れているからという理由で気軽に真似ているように思います。

タトゥーとは無縁と思われていた層が今

タトゥーとは程遠かった人達が今、タトゥーを入れているようです。
それは、アニメや漫画が好きな人達です。
アニメや漫画を愛するあまり、そのキャラクターであったり、ゆかりのあるデザインのタトゥーを入れているようです。
流石、漫画大国日本という所でしょうか。
こういったタトゥーは「ヲタトゥー」とも呼ばれているようです。
更に、海外のお客さんも多いとのこと。
客層は普通の会社員(大体普通の会社員ではないのか?)や、おとなしそうな青年だそうです。
(この辺りの記載は、オタクということで小馬鹿にしている感が否めません。)

普通のサラリーマンが…アニメ絵のタトゥーを入れる人が増加 - ライブドアニュース

痛車と呼ばれる車のタトゥー版とも言えるものでしょうか。

温泉施設は入れるようになるか

さて、こうして一般の方に広く浸透し始めたタトゥー。
いよいよ温泉施設も動き始めるかもしれません。
外国人観光客は元より、タトゥーをお洒落と認識している10代20代の若い世代では、そもそもタトゥーの何がいけないのという状態です。
実際に、若い知人からこんな相談を受けた事があります。

「タトゥー入れたいんですけど、温泉好きなんですよね。」

しかも、タトゥーもディズニーだったか、何かのキャラクターのデザインだったような気がします。
そのような人達に対しても、同じようにタトゥーが入っているから温泉には入れないというのは少々酷な気がします。
もう少しだけ時間がかかるかもしれませんが、受け入れられる日は近いかもしれません。

最後に、漫画やアニメ見てる=オタクというのもいかがかと

さて、これだけ浸透している漫画やアニメですから、漫画やアニメ見ているからという程度で、オタク呼ばわりもそろそろ違和感を覚えます。
特に、最近の20代はONE PIECE(ワンピース)読みすぎです。
あれこそオタクではないのかと私は思ってしまいます。
しかも質の悪いやつです。
どこかの宗教のように読んだ方が良いと薦められます。
そのような場合には、私も昔は読んでましたよという、ちょっとした共感を与えて避けています。
アニメ・漫画にのめり込む気持ちはわかります。
しかし、日本のアニメ・漫画というのは、生半可にのめり込むものではないかなと思います。
手当たり次第読んでいたら、それこそ一生かかっても無理です。
私の場合は、名探偵コナンで目一杯です。
それだけで十分満足しています。
だからと言って、私は名探偵コナンを他人には薦めません。
文字も多いですし、本当向き不向きがある作品だと思います。
それでも、純黒の悪夢(ナイトメア)の人気ぶりをみると、コナンってすごいなと思ってしまいます。