読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

どうなる舛添都知事。東京五輪の顔?ロンドン五輪になると思いますが。

 

舛添要一都知事の電撃辞任?

舛添要一都知事が6月1日に辞任するというようなことが一部メディアで報道されています。
下記のような記事で、東京五輪の顔ともなるなんて記載されていますが、そもそもその東京五輪開催が危ういでしょうとツッコませていただきます。

舛添要一知事は6月1日に辞任? 後任は橋下徹氏とも - ライブドアニュース

都知事問題が霞む程の五輪招致問題

国際陸上競技連盟に協賛金を振り込んだ可能性があるということで、フランス検察当局が動き始めているようです。
また、大手広告代理店の電通も関わっている可能性があるとして、今後の動向が気になる所ではありますが、様々な疑惑が既に挙がっており、東京五輪は非常に厳しい状況とのことです。
盗作問題にまで発展した東京五輪エンブレム、会場の建設計画見直し等、世間を巻き込んできましたが、まさかこんな結末になろうとは誰が予想していたでしょうか。
果たして、このまま幻の東京五輪となってしまうのか、疑惑の東京五輪として開催するのか。

都知事はやはり辞任が正解か

都知事が変わるということであれば、新しい都知事はいきなり大きな問題に直面します。
そう、こうした問題が起きている最中、自身の問題でこんなに非難されている舛添都知事が、都民のことを考えて行動する都知事に適任とは言えないでしょう。
世間もそう簡単に許してくれません。
世間はベッキーを許すとか許さないとかで賑わっているようにも見えますが、目を覚ませ都民、目を覚ませ日本人、と思います。