読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

独自ドメイン変更後、検索順位はどうなるか ~はてなブログの場合~

 

はてなブログにおける独自ドメイン変更の影響

独自ドメインへの変更に伴い、以前、このような記事を書きました。

独自ドメイン変更したらアクセスが30分の1になった

書いたのは2016年4月30日ということで、およそ10日程前です。
さて、この時の心境としましては、アクセスめちゃくちゃ落ちるし、何だこれと思っていました。
以前の記事でも書いていますが、本当検索されなくなります。
良く検索されていたワードで検索しても、10ページ目位まで見に行っても見つからないということがザラです。
こうした理由から、せっかく独自ドメインに変更したのに、ブログを辞めてしまう方もいるのではないでしょうか。

検索順位は戻るのか

戻ってきます。
実際に10日程で戻ってきたので当記事を書いています。
気付いたのは今日です。
ようやく、アクセスが安定してきていたので、アクセスの確認の頻度を減らしていました。
何気なく、今朝確認したら、何やらいつもと違う様子。
遂に来たか、YOUTUBERの記事か?
歌が上手くなりたいと思っている人が多いのか?
何の記事なんだ?
と、最近の記事が「バズる」ということに胸躍らせていたのですが、全くそういうことではありませんでした。
何と、あるテーマ、ワードで検索すると、私の記事が検索されるようになりました。
検索順位が戻ってきていました。

もう戻らないという不安

正直、競合が多いテーマやワードは、落ちている間にアクセスを奪われ、もうその位置に戻る事はないのではないかと思っていました。
その為、どんどん良い記事を書いていこうと、過去記事に関しては諦めるつもりでいました。

数日前までは検索しても出てくる日もあれば、出てこない日もあるという不安定な状態でした。
また、検索で出てくると言っても、7ページ目というどう考えても見に来ないだろうという位置に出てきていました。

検索順位は戻る

それが今日。
良く見かけていた位置まで戻って来てます。
結論として、順位は戻ってきます。

独自ドメイン変更後にしておくこと

独自ドメイン変更したらアクセスが30分の1になった

上記記事内容に加えて、記事の更新を行いましょう。
独自ドメインで更新が続いていることというのは、恐らく効果があるのではないかと思います。
(参考までに、私は1日1記事以上のペースで更新しています。)
少なからず、その更新記事から過去記事を見てもらっている可能性がありますので、こういった小さなことの積み重ねが大切なのではないかと思います。

過去記事も心強い味方

過去記事よりも、これからの記事に注力すべきだと思いますが、人気のある過去記事はそこから最新記事への流入も期待できます。
その為、過去記事も時々は見直して、改善していくと記事全体にとって良い方向に働いてくれると思います。