読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

岡崎慎司のおばあちゃん おばあちゃんって本当優しいよね

にちじょう

 

91歳の岡崎慎司氏の祖母 2ちゃんねらーだった

こんな記事が出ていました。

岡崎慎司の91歳祖母 2ちゃんねらーだと判明し大きな話題に - ライブドアニュース

とても暖かい話です。
今日は良い陽気だったので、ちょっと暑くなる位のお話ですね。
そして、何より子供の日の記事としては素敵な記事の一つです。
おばあちゃんが誰よりも孫のファンなのでしょう。
91歳ということでこんなにも長生きできているのは、そんな孫のおかげもあるでしょう。
まだまだ死ねないっていう強い生きがいがあることは大切なんだと思い知らされます。

おばあちゃんは何故優しく感じるのだろうか。

思春期の子供達にとって、母親がうっとうしく感じることはあるかもしれませんが、なかなか祖母に対してそのような感情を抱く話は聞かないものです。

同居しているかしていないか

こういった所にも差はあるかもしれません。
常に一緒に住んでいる場合だと、母親と同じように口うるさく言われることもあるかもしれません。

それでもおばあちゃん話は泣けるもの

なんだかんだ言いつつも、おばあちゃんとの話というのは感動的で何故かもう涙があふれてくるものです。

最後に 反省も添えて。

核家族が増えてます。
子供のいない老人も増えてます。
こうしたおばあちゃんとの物語が少なくなってきているのではないかと感じます。
祖父母や両親、彼らからすると自分はいつでも子供なんだなと、そう強く感じる子供の日でした。

反省

ちょっともっと子供の日にちなんだ記事書くべきでした。
感情論で書きすぎてしまいました。
開発中のサービスのことで頭が、、。