Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

何で前田健なのか?と疑問に思ってしまった。

 

前田健とは

前田健さんは松浦亜弥さんのものまね等で良く知られているお笑い芸人です。
wikipedia等を確認してみると、振付師や俳優との記載もあります。
数年前まではテレビでも良く見る方だったと記憶しています。

数多くの前田健氏の報道について

正直、今回の訃報について、どのメディアでも大きく、そして数多く取り上げていた為、そんなに前田さんって有名だったのかという気持ちが先に出てしまいました。
とは言え、私もテレビで見たことがあって知ってましたので、今の若い芸能人よりかは遥かに有名な方なのかなと思います。
芸能人同士の繋がりもあったのでしょう。
沢山の追悼の言葉が送られているようです。

 恐らく多くの方が前田さんが亡くなる前日の、新宿で倒れて運ばれたということを報道で知ったのではないでしょうか。そして、次の日の訃報。
不整脈の持病で心臓が悪かったということは、さぞ日頃から辛いものだったのではないかと思います。
報道によれば、手術の予定もあったとかで、手術を先に受けていれば助かっていたかもしれないということを考えると、何ともやりきれないですね。
人間、自分は大丈夫だと思いがちなので、特に命に関わる病気になったら、早めの手術を心掛けたいものです。

有名人の訃報はどこか疑問を感じる

私はこうした有名人の訃報の報道には、いつもどこかモヤモヤしたものを感じていまして、今回もそのモヤモヤが「何故、前田さんを取り上げたんだろう」という言葉に表れてます。勿論、この言葉は前田さん自身に対するものではなく、各メディアに対するものです。
こうして疑問に感じると色々と考えるようになるものです。

ありがとうございました。

自分の中で、こうしてメディアに対するモヤモヤが出ていることは新たな問題解決の糸口になるかもしれません。
今後どこか意見がまとまったタイミングでこうしたモヤモヤを解消するようなメディア論なるものを書きたいなと思いました。
こうして、何かを考えさせるきっかけになるものには常に感謝しなければいけないなと思っています。
前田健さんが亡くなって悲しむ方は大勢いるかと思います。
しかし、悲しみとは別の方向に目が行く人もいて、私は今回の件で感じた疑問等、得られるものがあったと思っております。
このような点から、前田健さんには感謝申し上げます。

ブログランキング・にほんブログ村へ