読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

毎日シャワーを浴びる必要性

 

シャワーを毎日浴びるという考え

果たして毎日シャワーを浴びる必要があるのかどうか、最近になって思うようになりました。
まず、近年では、経済的な理由や時間の節約といった理由で、お風呂ではなく、シャワーで済ませる人が多くなっているように感じます。
また、一般常識、と言っていいかわからないですが、一般的には、毎日シャワーを浴びる人が大半だと思います。
私自身、基本的には毎日シャワーを浴びるようにしています。

しかし、近頃、会社の事務所に泊まり込むことも多くなっている為、どうしてもシャワーを浴びるということが後回しになってきます。

今の季節ならそこまで気温も高くないので、自分自身が不快になることはないのですが、電車に乗る時や、人と会う時、匂い大丈夫かなとか考えてしまいます。
こう考える位ならとっとと入れよと思うかもしれません。

しかし、せっかくこのように、毎日シャワーを浴びるということに疑問を感じたので、毎日シャワーを浴びない人が何故浴びないか、また毎日浴びないメリットを調べてみました。

毎日シャワーを浴びない理由

個人予想
  1. 時間がない
  2. 水道光熱費節約
  3. 面倒臭い

 

まず、海外の記事ですが、衝撃的かつ参考になりそうだったのでご紹介。

www.mirror.co.uk

 

何と、イギリスの女性は、毎日シャワーを浴びる人が21%ということだそうです。

更に、33%は3日に1回しか浴びないようです。

こうなってくると、あのイギリスの女優エマワトソンさんも入っていないのではないかと想像して興奮しt

彼女たちの多くは、もっと清潔にしたいと思ってはいるものの、毎日の疲れが原因で入らないようです。

 

続いて、こんな記事がありました。

elitedaily.com

記事では、皮膚科医ジェイソンエマ氏が、 「多すぎるシャンプーは健康な頭皮を保つために必要な油を取り除いてしまう 」 と述べています。

毎日というのが、多すぎるシャンプーなのか定かではないですが、シャンプーのしすぎは頭皮に良くないようです。
また、髪のカラーリングを長く保つことができるようです。
カラーリングしない方にはあまり関係ないかもしれませんが、女性や、白髪隠し等使う方には有用といえるでしょう。

 

更に、シャワーの浴びすぎは肌にダメージを与えるとのことです。
肌の一番上の層は、その下の層の健康的な肌を守っているようで、シャワーの浴びすぎはその一番上の層を壊しにいっていることになり、結果的に肌へのダメージになるようです。
まあ、この辺科学的に説明したいようで、凡人からすると意味不明なのですが、浴びすぎはお肌に悪いよとのことです。

以上、シャワーを浴びない理由です。

結果
  1. 疲れているから
  2. 頭皮に良くないから
  3. カラーリングが長く保てるから
  4. お肌に悪いから

何故毎日シャワーを浴びないのかと聞かれたら、どうぞ上記のように説明してやってください。
そして以上の事から、下記のようにメリットもまとめました。

毎日シャワーを浴びないメリット

個人予想
  1. 時間確保
  2. 水道光熱費節約
結果

1.睡眠時間の確保

2.頭皮に良い

3.カラーリングの維持

4.お肌に良い

 

また、2つ目の記事では、入浴は週2回で良いとまで言ってます。
何と、その程度の入浴に留めることで病気に対抗できる良い菌を保つことが出来るようです。

まとめ

こうしてむやみに水を使わないということは、水という大切な資源を守ることでもあると思います。
毎日の習慣を見直すことは、何かの問題解決につながるかもしれませんね。

にほんブログ村 住まいブログへ
お水を大切に