Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

個人番号カード遅延 ゲスの呪いか。

そういえば、甘利明元経済再生相が数か月前に、マイナンバー推進の為、ゲスの極みの私以外私じゃないの。という曲を歌っていましたね。

 

彼らの呪い、ゲスの呪いということでしょうか。

甘利明元経済再生相が辞任、そしてついにマイナンバー制度自体にも陰りを落としました。

サーバエラー等、嫌な事は連鎖するものです。

今後予想されるのは、配布完了後または、途中に情報漏えいでしょうか。

むしろこんな杜撰な状態であるなら、悪い人たちが狙わないわけがないです。

今、こんな管理者が無能である今は絶好の機会だと思っているでしょう。

 

せっかくゲスの呪いと書いたので、彼らについて少々。

彼らが悪者になることで、ベッキーの復活の為になるとか良いように解釈している方も見受けられますが、そんなことは当然なく、ただありのまま、苛立ちをぶちまけているだけでしょう。

ミュージシャンというのはそういうものです。

世間をきちんと受け入れることが出来る人間がミュージシャンなんかになるはずがないのです。

 

甘利明元経済再生相が選択して、歌を歌っていたのでしょうか。

よりによって、そこを選択しますか。

というより、あの曲はどの層を狙って歌ったのでしょうか。

10代とかそのくらいの子供達にしか知られていない曲だと私は思っているのですが。

経済再生相ともあろう方が、慣れないことはするもんではないです。

 

しかしながら、ゲスの極みという人達はつくづく往生際が悪いといいますか。

今でもついてきてくれているファンの為を思ったら、そんなこと言えないと思うのですが。

全国を敵に回している俺カッケ―とか思っていそうで怖いものです。