Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

混迷と疑惑の闇に一条の光を

なんとなく聞き覚えがあってこのブログ覗いた貴方。

さては、名探偵コナン好きですね。

 

いつも言っているのかわからないのですが、たまたま映画「名探偵コナン 世紀末の魔術師」でコナンが言ってました。俺は高校生探偵工藤新一。という冒頭部分です。

 

後、1ヶ月もすれば新作映画も公開なんですね。

名探偵コナン 純黒のナイトメアでしたっけね。

ナイトメアって聞くと下のキャラクターを思い出してしまいます。

 

http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/gaccha/pics/_5/5835/5835_1390885833200.jpg

※よくよく見るとこいつ名前の割に弱すぎないか。

 

とは言え、名探偵コナンはいよいよ、No.2のRUM(ラム)が登場する気配が漂ってます。

サンデーの最新話は、17年前、ラムが関わったであろう事件の何かの情報を掴んだ男(探偵)が殺されてしまいました。

 

そして、その現場(ホテルの一室)の隣の部屋には、世良真純と世良のお母さん(メアリー、あくまで世良の母とメアリーであるというのは読者の予想。)がいました。

 

「純」黒なだけに、世良真「純」くるかと思っていましたが、17年前の事件とかだと流石にRUMとは言えないでしょうか。

しかしながら、いよいよ世良母との接触はあるかもしれません。

そして、映画公開まで残り1ヶ月。

果たして、あと3話か4話くらいでRUMの正体が判明して、映画のラスト等にちらっと登場することはあるのでしょうか。

 

もしかしたら、登場はしないにせよ、この人がRUMという濃厚な情報が出るかもしれません。

確か映画「異次元のスナイパー」では、映画で先行して、沖矢昴=赤井秀一というのが判明しました。

既に原作を見ている読者からは、その沖矢昴=赤井秀一説は濃厚でしたね。

 

今回も、原作で限りなくこの人だというヒントを与えつつ、映画で、「ボス・・・了解。」等と黒の組織が最後に締める形で話したら、鳥肌ものですね。