読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

あっ、私、ダイエットしている、ということのみで満足してしまう貴方 ~結果にコミットしない貴方~

 

永遠の話題 ダイエット

ダイエットネタはいつまで経っても尽きないもの。
次は何ダイエットが流行るのだろうか。

 

下記ページのように、本当に増加傾向であるなら、これまでのダイエット情報とは一体なんだったのかと。

体重 - 平均値は男性66.0kg&女性53.0kgで増加傾向|メディチェ

(参考:ページを見た限りでは、データが少々古く、横ばいな気もしますが。)

タイトルにあるように、結局は、ダイエットしているということで満足していて、結果が伴わないことばかりなのではないかなと思います。
ここ1年か2年か、結果にコミットするといって、太っている人がダイエットに成功した姿を見せているライザップのCMが流れていますが、あれくらいやらないと痩せないってことなんですよ。

楽して痩せられない。

徹底した炭水化物の摂取制限。
きっとこれが出来れば痩せられるのだと思います。

 

自分の身近な人で、ライザップに通ってた人が3人ほどいますが、内2人は15キロ程減量成功。(2ヶ月程で達成)

もう一人は、残念ながら、、、、

 

より太っていました。
トレーナーに怒られたって言ってました。

 

中にはそういう人もいるということで、彼は例外でした。
今思えば、三人とも会社経営者なのですが、その辺は業績とか、仕事が出来るかどうかということとも関係あるのかなと思います。
唯一太った人は、あまり会社もうまくいってなかった気がしますし。
そういう所にも出てしまうのかと思ったものです。

私は体質的に太らないというやつで、一生お世話になることはないと思っているのですが、お金出して継続して行うことができれば、限りなく痩せることができるというのは、すごいことだと思います。
痩せた自分への投資として考えたら、金額も決して高くはない気がします。
だからこそ、入会者に経営者が多いと、唯一太った失敗した人は豪語してましたが、、、

(ちなみに、その人が一番高いコースで入会していた。)

太っている人は甘え?

太っている人は甘えだと言います(特にきっと自分が痩せているから)が、全てがそうであるとは言えないかと思います。確かにかなり太っている人(力士除く)は、総じて甘えだと思いますが、ちょっと太っている人は、体質的なものもあるので、そこを非難することはできません。
欧米では、肥満であるということは自分をコントロールできていないということで、無能の烙印を押されるわけですが、欧米の肥満っていうのは、皆さんご存知の通り、こっちとはレベルが違うので、簡単に比較するわけにもいきませんが、肥満であるということは、その傾向はあるのだと思います。

無能寸前であるということを肝に銘じて、肥満の人達には、頑張ってもらいたいものです。
肥満であることで良いことが1つもないですし、むしろ、あのデブ何なのって煙たがれることの方が多いです。
私自身、公共の乗り物の座席も幅取るから、電車にて女性専用車両ならぬ、肥満専用車両を設置してもらいたいと思ったことがあるほどです。

 

彼らが肥満車両に乗ることで、自身が肥満であることの認識を促す効果、そして、肥満専用車両に肥満体が集まることで得られる発熱の相乗効果による脂肪燃焼を行うことができる。
倫理的にとかそんなものはさておき、皆健康に向かうなら良い話ではないかと思います。
一時は、さらし者になるかも知れませんが、普通車両に乗ることができるよう、頑張ればいいだけです。

しかし、健康になって、一駅位歩こうって思われたら、鉄道会社は、減収減益の恐れもあります。

難しいことかもしれませんが、電車に限らず、その他公共機関もそろそろ肥満体の取り扱いを定めた方が良いかもしれません。