読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

初めての痔瘻 本当は怖いお尻の病気

 

私はある日、突然お尻が痛くなりました。
会社も早退して病院に行き、そして、診断結果は何と「痔瘻」。
更に、入院の必要がありますと、まさかの入院宣告。
「じろう?えっ?誰?ラーメン?」といった具合に頭の中で多くの疑問が浮かびました。
深刻な病気なのか、私は死ぬのか、尻ごときで人生を終えるのか、これがいわゆる「俺の尻末」なのかと、入院経験のない私はいいようのない不安に襲われました。

f:id:seconddiary:20160427163649j:plain

痔瘻とは

痔瘻はお尻の病気

痔瘻というのは、お笑い芸人が笑いのネタにしているくらいなので、ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、それでもまだまだ馴染みのない病気かもしれません。
お尻の病気です。

先程のお笑い芸人の方ですとダウンタウンの浜田さん等が痔瘻もちということです。
しかし、完治したという話はなかったので、何故、根治手術しないのかは謎のままです。 痔瘻については、痔の話含め、芸人さんが面白おかしく話していますが、実際はとても辛いです。
私自身、極端ですが、一番つらかったときは、大げさでなく死がよぎったくらいです。
そんな痔瘻にもなったことがあるこの私が、痔瘻についてお話していきます。

痔瘻情報はネットで探す

病気の内容として、どうしても患部の場所が場所なだけに誰か知り合いに見せるわけにもいきませんし、話すのも抵抗あると思います。
そうなると、こうしたネット上で情報を探すことになってきます。
私は医者ではありませんのでとても専門的な話は出来ないかもしれませんが、一痔瘻患者としてのお話を伝えていきます。
入院生活や傷の経過報告等がわかると、非常に助かると思います。
勿論、いずれも個人差はありますが、他人の同じ病気の経過報告等は妙な不安感を取り除く効果があると思います。

個人ブログで疑似入院

私も、手術前や入院前等は痔瘻に関するいくつかのブログを拝見しておりました。
プロの意見(病院サイト等)は一番最初に一通り見ておいて、後は割とそういう入院生活ブログ等を見て、疑似入院していたように思います。
なかなか痔瘻の話を書く人は、面白い方が多いなと思います。
痔瘻になると、色々と吹っ切れる部分があるのでしょうか。
私も病気を克服して、心身ともに強くなったような気がしています。

 

この記事に全て書ききれませんので定期的にアップしていきます。
少しでも、痔瘻で苦しむ人達のお役に立てばと思います。
不定期ではありますが、更新していきます。

初めての痔瘻 ~もうひとつの土曜日~ 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村