読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newish One Day

毎日が新しい日。この気付きが人生を快適に過ごす秘訣だけれど、なかなかどうして辿り着けない。

事件被害者の名前の公表について(法に触れずに傷つける人たち)

 

f:id:seconddiary:20161115112234j:plain

加害者「実名」、被害者「匿名」

まさか自身がこんなことを記事にするとは思わなかった。
しかし、最近のとある事件において、加害者に少々同情してしまったことがきっかけで被害者側の実名公表も必要な時があるのではと思うようになった。

もちろん、性犯罪のような場合は、被害者の匿名化は必須であると思う。
しかしながら怨恨による傷害事件等は、そのきっかけとなる落ち度が被害者側にもあったはずである。
人間関係というのは非常に難しいが、傷害事件に巻き込まれるほどの人物なんてのは、おそらく加害者のみならず、他にも恨みを買っている可能性が高い。
このような人物に関して、匿名報道がなされるのはどうも腑に落ちない。

続きを読む

【初心者注意】ランニングは水虫になりやすいかもしれない

 

  • ランニング日和が続く春
  • 足が汚い、まさかこれが水虫・・・
  • 水虫について調べる
  • 水虫をやっつける
  • 水虫になったと思われる原因がランニング
  • 水虫になったことがないからこそ気をつけるべき
  • ランニング水虫対策

f:id:seconddiary:20170507130908j:plain

※このランナーと水虫は関係ないかもしれません。

ランニング日和が続く春

1月からランニングを始め、初めての春を迎えています。
暖かくなってきて、天気も良く、非常に楽しくランニングしています。
4月や5月というのは、ランニングがより気持ちいい時期なのだなと実感しています。
しかし、そんな気持ちいいランニングをしていた4月の半ば、私は自分の足の異変に気付きました。

足が汚い、まさかこれが水虫・・・

足が臭いのは仕様としても、足が汚いなんてことはここ数年記憶にない。
そう、どんな表現が適切だろうか。
手が荒れているといった表現があると思いますが、そのような症状が足に出ているのです。
ちょっと赤くなっていたり、皮が剥けそうに柔らかくなっていたり。
最初は、靴擦れと思い、何日かすれば治ると思っていました。
しかし、1週間くらいしても改善するどころか余計悪化しているようでした。

これは靴擦れではない。
まさか水虫・・・。

続きを読む

【ランニング】月間走行距離100キロ到達してわかったこと

 

  • 月間走行距離100キロはランニングの習慣化で達成できる
  • 月間走行距離100キロは楽ではないが難しくもない
  • 「僕、月100キロ走ってます。」
  • フルマラソン完走の目安となる距離
  • 市民ランナーが走っていて楽しいと感じる距離
  • 大会に出てみたくなる距離
  • 楽しく、安全なランニングライフ

f:id:seconddiary:20170503185945j:plain

月間走行距離100キロはランニングの習慣化で達成できる

2017年4月は初めて月間走行距離が100キロを超えました。
ランニングを始めた当初(3ヶ月前)は、まさか自分が月間100kmを達成できるとは思いませんでした。
ちなみに、筆者は中学生の時に運動部に入っていたものの、良くサボる幽霊部員ということで、運動能力は低いです。
さて、月間走行距離100キロと聞くと、結構大変そうですが、毎日走るとしたら、約3.3km/日です。

毎日3.3kmを走り続ける。
これができれば月間走行距離100km達成です。
ランニングはいかに習慣化できるかどうかが大切ですし、これが一番重要なことです。

続きを読む